「ほっ」と。キャンペーン
2014年 06月 25日
2本のスティック、2つのボタン。兄弟の絆の物語「Brothers」
病気の父親を助けるため、兄弟は旅に出る――
去年出た名作ゲーム、「Brothers: a Tale of Two Sons」がSteamで爆安セール中である。

Steam :Brothers - A Tale of Two Sons
39時間後(いつだよ)まで80%オフ、たったの3ドルッ!
PCゲームなのにコントローラが必須だが、このゲームはコントローラでやらなければならないのである!
ダメったらダメっ!コントローラじゃなきゃダメなのおっ!

ブラザーズ 2人の息子の物語 | Sony Entertainment Network 日本
Brothers - XboxLIVE
コントローラもクレジットカードもクレカもないよお~ふええ~みたいな猿どもはPS3か360でやるのだ。
僕は360でやりました。
ていうか積みゲー崩しでたまたま2日前にクリアしました。






さてどんなゲームかっちゅう話だが、本作は兄と弟の二人をそれぞれ左と右のスティックで動かすゲームである。
あるときは手を取り合い、あるときは分担し‥‥
基本的な流れは易しめのアクションと簡単な謎解きで構成されているが、
それをユニークな操作でこなすことによりワンダホーな化学反応が起こり、
なかなか面白くなっている。‥‥のだが!本作最大の見所はそこではない。
ゲームの最後、私はボタンを押すという行為に感動で涙した。
これである。
これこそが‥‥まあその途中でエ~ってなる人もけっこういると思うが、これが褒め称えられるべきポイントである。
プレイングは6~8時間程度で2回やりたいというような感じでもなく、1500円だとエ゙ッ‥‥という感じはあるが、
カネがあって時間がない貴様たちにはちょうどいいであろう。
ぜひとも買って、あなたの手で、君の手で、最後まで歩いてみてほしい。
[PR]

by wonderful-si1ver | 2014-06-25 11:08 | ゲーム


<< Androidでビューティフル...      インタビューズ記事(後) 俺と... >>