「ほっ」と。キャンペーン
2007年 07月 07日
梅宮辰夫激怒「羽賀は希代のワル」
d0003952_347584.gif 俳優梅宮辰夫(69)が5日、都内で知人男性を脅して約4億円の債権を放棄させたとして恐喝容疑で逮捕されたタレント羽賀研二容疑者(本名・当真美喜男=44)について「希代の悪(わる)」「逮捕されて当然」などと激怒した。娘でタレント梅宮アンナ(34)は、羽賀と結婚寸前までいったが、借金問題などで破局した。また、アンナは先月いっぱいで所属事務所を退社し、梅宮の個人事務所に所属することも明かした。
 梅宮は都内の自宅前で羽賀容疑者の逮捕について聞かれると「もう忘れたい。顔も見たくない。あいつの災いの外に早く出たい」と、アンナと羽賀容疑者が別れて10年近く経っても身辺に影響が及ぶことにうんざりしたように話した。交際中から不信感を抱いていた梅宮は、今回の事件が決定打になったようで「はっきり言いますよ、『希代の悪(わる)』です。羽賀がやっていることはあの手のことばかり。ああいう人生をずっと送ってきている。逮捕されて当然」と怒りをぶちまけた。
 梅宮も被害を受けたと明かした。98年7月に羽賀容疑者が故郷の沖縄にレストランをオープンした時、マスコミも呼んでパーティーを行ったが、開店2時間前に羽賀容疑者から「4000万円ないとオープンできない。業者も取りに来ているが、まだ払っていない」とスポンサーに出資してもらうための保証人になるよう頼まれたという。梅宮はアンナやマスコミが集まっていることも考慮し、保証人として署名をしたという。しかし、すでに4000万円は用意されており「今思えば確信犯。逮捕されて当然」と振り返る。梅宮によると結局は借金の一部を肩代わりした形になったようで、羽賀容疑者とともに返済を続けているという。
 羽賀容疑者とアンナの交際はトラブル続きだった。94年の発覚直後には羽賀容疑者に結婚を約束した8歳年下の女性の存在が浮上、羽賀容疑者は否定と誠意を繰り返すことに。さらに、2人でペアヌード写真集も発売したが、借金返済のためとも言われた。結局、知人の保証人になったことで背負ったとされる借金は2億4000万円に膨れ上がり、99年、約5年間の交際は破局を迎えた。
 梅宮は「最初は娘かわいさに『何とかなるなら』と思っていた」と、アンナの意志を尊重したい複雑な思いだったことも明かした。しかし、借金返済に協力する娘を見てきたこともあって「アンナも被害を受けた。ここまでくると、私も一緒に被害届を出したい心境」とまで話した。また、今回の事件の被害者男性(51)とは面識はなく、事件に関して警察からの連絡はないという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000024-nks-ent



- - - - - - - - - - - - - - -

画像は拘束されたハガ容疑者。


[PR]

by wonderful-si1ver | 2007-07-07 03:49 | ゲーム


<< VEGA & ALTAIR      涼宮ハルヒのktkr >>